レンタルサーバー【ConoHa WING】
すごいキャンペーン中チェック ➤

SWELLの新機能【ボックスメニュー】の使い方と小さなカスタマイズ

SWELLの新機能ボックスメニューについて書きました。

ボックスメニュー(アイコンメニューとも言われる)って、すごくスマートなナビゲーション。

イメージを伝えるアイコンと短いテキスト。頭を使わなくてもすっ~と内容が浮かびます。

可愛いアイコンたちが目を引くから、うっかりクリックしちゃいますよねぇ(私だけって)。

ボックスメニュー

\すご~く使いやすいテーマ/

アップデートでまたまた新機能!

今回のアップデートで追加された「ボックスメニュー」。

ビジュアルに訴える可愛いメニューが簡単に設置できます。

記事の内容(もくじ)

ボックスメニューの作り方

ボックスメニュー【SWELL公式】
動画あり!

\使える機能が満載!/

だけど、使いやすい! 超わかりやすい!

ボックスメニューを作る(ブログパーツ)

左メニュー → ブログパーツ → 新規追加

サイドバーに、2列×3行で配置します。

新規画面に「ボックスメニュー」を追加
ボックスメニュー
ボックスメニュー全体の設定項目
  • 標準か塗りを選ぶ
    塗り=背景色あり
  • カラー設定
    標準:テキスト・アイコンの各色
    塗り:テキスト・背景の各色
  • アイコンとテキストの並び
    横並び・縦並び
  • ボックス間の余白
  • アイコンサイズ
  • 列数(ボックスの数)の設定
    PC・タブレット・SPそれぞれ
ボックスメニュー
設置サンプルの場合
  • 塗り
  • カラー統一
    グレー背景+茶色文字
  • 縦並び
  • ボックス間の余白:6px
  • アイコンサイズ:2.5em
  • (6ボックス)2行×3行
各ボックスの設定項目
  • カラー設定標準
    テキストの色
    背景の各色
  • アイコン設定
    SVG:アイコンを選択
    画像:自身で画像をアップロード
ボックスメニュー
設置サンプルの場合
  • カラー設定
    ボックス毎の設定なし
  • アイコン:SVG
    イメージに近いアイコンを選択

※カテゴリーカラーなど色に特別の意味を持たせている場合は、それぞれカラー設定することもできます。

保存 → 呼び出しコードをコピー

ブログパーツの一覧画面の「呼び出しコード」をコピーしておく

ボックスメニューを表示する

表示したい場所に「呼び出しコード」をペーストします。

サイドバーに配置

左メニュー → 外観 → ウィジェット → (カスタムHTMLを)共通サイドバーに追加

ボックスメニューをサイドバーに置くなら、1行は2ボックスが良いと思います。

3ボックス並べるとキツキツ。テキストが折り返すのは避けたいです。

ウィジェットで「記事下部」や「関連記事上」なども有効な場所かもしれません。その時は横一列など設定を合わせてください。

\使える機能が満載!/

だけど、使いやすい! 超わかりやすい!

ボックスメニューをカスタマイズ

好みのデザインにすべく、少しだけカスタマイズしました。

ただ、それぞれ環境も違いますし、ミスると大けがをする可能性もあるので、慎重に作業する必要があります(私、責任持てないもの)

前述のとおり、テキストの折り返しは避けたいけれど、ボックスメニューそのままだと文字数が足りない!(私の場合)

ということで、フォントサイズを13pxに落とし、ボックス内の左右の空き(padding)を少なくしました。

フォントサイズを落とす

.swell-block-box-menu__text{font-size:13px;}

左右の空きを少なくする

.swell-block-box-menu.is-style-fill .swell-block-box-menu__link{padding:0.8em 0.2em;}
よかったらシェアしてね!
記事の内容(もくじ)