霞が関「ほっこり」でランチ

ほっこり 霞が関
ほっこり 霞が関

ジェイグループホールディングスの株主優待食事券を使って、霞が関の「ほっこり」でランチをしてきました。

霞が関は庁舎街なので昼間の人口はかなりのものと思います。

とは言え、コロナ禍。以前の晴れ晴れとした雰囲気がないような…気のせいかしら?

レストランは空き気味ですが、それでも用心して早めのランチを心がけている我ら老夫婦。

記事の内容(もくじ)

ほっこり 霞が関店のランチ

海鮮と日本酒が売りの居酒屋ですから、お昼のランチもそのイメージです。

居酒屋ムード満点。

乙女ひとりではちょっと入りにくい感じではあります乙女の感想なので気にしないで)

もっともランチメニューの大きな看板が出ているし、威勢のいいお兄さんが気持ちよく案内してくれるので問題ないですね。

ほっこり 霞が関店

和食って見た目からご馳走ですよね。人の手がかかっているからでしょうか?

ほっこり メニュー
ほっこり メニュー
ほっこり 霞が関店のメニュー

注文したランチメニュー

ほっこり御膳(黒ムツ西京焼き)
ほっこり御膳(黒ムツ西京焼き)1200円

魚自慢のお店ですから、焼き魚のムツもお刺身(鯛とタコ)も良いお味でした。

サラダや、焼き魚の付け合わせの箸休めがなかなか気が利いていて良かったです。

鮭といくらのひつまぶし
鮭といくらのひつまぶし 1200円

ほぐした鮭といくら(粒小さめ)のひつまぶし。

「ひつまぶし」というのは鰻の時だけ使うのかと思っていました。

「ひつ」はお櫃(ひつ)、「まぶし」は乗っける、という意味らしいです。

つまり、お櫃に入れたご飯の上に鮭といくらを乗せているので命名されたのが「鮭といくらのひつまぶし」。

とは言うものの、「ひつまぶし」は鰻のイメージから抜け出せないですよ。

ほっこり 霞が関店の情報

千代田区霞が関3-2-6
東京倶楽部ビルディング 2F
千代田線 霞ケ関駅 徒歩3分
【Lunch】11:00~14:30
【定休日】土・日・祝

ジェイグループ株主優待の詳細

この株主優待食事券を出している会社は「株式会社ジェイグループホールディングス」。

株式会社ジェイグループホールディングス

証券コード 3063

株主優待の対象と内容

毎年2月末日及び8月末日に株主名簿に記載された株主が対象

保有株式数優待内容
100株以上200株未満食事優待券2,000円分(1,000円券×2枚)を年2回
200株以上600株未満食事優待券4,000円分(1,000円券×4枚)を年2回
600株以上1,000株未満食事優待券8,000円分(1,000円券×8枚)を年2回
1,000株以上食事優待券12,000円分(1,000円券×12枚)を年2回

※株主優待券は、毎年5 月下旬及び10月下旬頃の発送予定

店舗検索・一覧はこちら

食事優待券は代替商品と引き換えも可能。

代替商品一覧(PDF)

記事の内容(もくじ)
閉じる